事業領域

ソーシャルメディア・マーケティング

動画制作

YouTuberマーケティング

YouTubeチャンネル運営事業

インターネット広告運用事業

タレントマネジメント

現代ではスマートフォンが個人の手に行き渡り、なおかつソーシャルメディアで個人が情報を発信するようになりました。そうしたメディア環境下では、企業も個人も、ソーシャルメディアで率先して情報を発信していくと有利です。

ソーシャルメディアで継続して情報を発信していくことで、あなたにファンがつき、ファンが増えていくことで、ファンがあなたのビジネスを応援してくれるようになります。

ニューオーダーは創業からメディア運営を⾏ってきました。そのメディア運営で培った取材能⼒/コンテンツ制作能⼒を活かして、あなたのビジネスを動画化しソーシャルメディアで発信して、あなたのファンを作るお手伝いをします。


《ソーシャルメディアマーケティング・当社クライアント》

コメダ珈琲店様

鳥貴族様

アークミール様

メイテックネクスト(理系就活チャージ)様

ザ・ロイヤルゴルフクラブ様

伊藤園様



YouTuberマーケティング

現在、テレビよりも視聴時間が長いと言われるYouTube。

そのYouTubeで活躍しているYouTuberをインフルエンサーとして活用するマーケティング手法です。

広告主の新商品・新サービスのPRに相応しいYouTuberをキャスティングして、タイアップ動画をプロデュースします。


YouTubeチャンネル運営事業

企業様のYouTubeチャンネルの立ち上げ、コンテンツ企画、撮影・編集、MCの起用まで、全てサポートします。

弁護士100

The Neworder Golf Channel

インターネット広告運用

・ソーシャルメディア広告

自社が届けたいユーザーに詳細にターゲティングして広告を見せられる点が、ソーシャルメディア広告ならではの強みです。また、ターゲット設定により、ニーズが”潜在的な”顧客にもリーチ可能です。

・リスティング広告

自社で設定したキーワードに広告を出せるので、確度の高い顕在層や自然検索では接触できなかったユーザーにもアプローチできます。

・DSP広告

DSPを利用することで、狙ったユーザーに広告を配信できます。ユーザーのCookie情報(「性別」「年代」「嗜好性」「行動履歴」など)をもとに、セグメントをかけることができるため、自社の製品やサービスに興味関心の高いユーザーにターゲットを絞り、広告を配信することができます。


タレントマネジメント

吉岡仁美