菅野朋子弁護士出演!【弁護士100】

2019年新春初回の弁護士100は、菅野朋子弁護士です!

菅野先生はご存知「美人すぎる弁護士」さん。

テレビにも多数出演されているので、ご存知の方も多いのでは?

今回からMCは伊藤ようすけさん。

人生経験豊富でトークの上手い伊藤ようすけさんのMCで、今回のインタビューはとっても盛り上がりました!

飽きさせない内容になっていますので、ぜひご覧ください。

菅野朋子弁護士( 渋谷リヒト法律事務所 )

1970年生まれ。立教大学社会学部卒。

結婚、出産、離婚を経て、東京大学法科大学院在学中、旧司法試験合格。2009年弁護士登録。

富士通株式会社法務部の企業内弁護士、川崎の法律事務所で経験を積み、2011年に独立。中小企業の顧問の他、個人の離婚、相続も扱う。

東京弁護士会「子どもの人権と少年法に関する特別委員会】「法教育センタ運営委員会」「犯罪被害者支援委員会」会員。高校生の息子が一人。

主なメディア出演:テレビ朝日「ワイドスクランブル」解説、テレビ朝日「みんなの疑問 ニュースなぜ太郎」コメンテーター、「モーニングバード」解説、コメンテーター TBS「みのもんたの朝ズバッ!」コメンテーター、「あさチャン」コメンテーター「ひるおび」解説 現在、「ニュースリーダー」「羽鳥慎一モーニングショー」(いずれもテレビ朝日)のコメンテーターとして出演。

MC:伊藤ようすけ(avex所属)

1963年8月27日、大阪府出身。1997年にプリンを被った謎の2人組新ユニット・東京プリンを結成。

全楽曲の作詞を手がけ、代表曲である「携帯哀歌」は日本有線大賞音楽賞を受賞。

東京プリン結成後は執筆活動にも精力的に取り組み、サラリーマンとアーティストという二足のワラジを履く者ならではの経験と視点によるコラムを新聞、雑誌へ寄稿。著書も多数出版している。

現在、歌手・プロデューサー・執筆者としての顔をミクスチャーした独自のスタンスで活動中。


0コメント

  • 1000 / 1000