馬場由美子の『ゆみゴル!!』始まるよ。

現役女子大生の馬場由美子プロのゴルフレッスンがスタートします。


初回は自己紹介篇。


まだ自分ひとりでは喋れないという馬場由美子プロ。しかし喋りが上手なので、あっという間に慣れるはず。


今回は、未だ不慣れで初々しい馬場由美子プロの自己紹介をご覧ください。


《以下、全文》


男:最初に馬場由美子プロの自己紹介をお願いしたいと思います 。


由美子プロ:自己紹介ですか、うーんそうですね。

まず2005年プロテスト合格。

2005年からプロゴルファーとして活動をしてます。


男:最初の頃は伊藤園所属でしたね。


由美子プロ:はーい。でその後ティーチングプロフェッショナルの資格をとって、今はA級ライセンス持っています 。


男:最近大学にも行ってるっていうふうに聞いていますが。


由美子プロ:そうなんですよ 。去年から早稲田大学の人間科学部に入学いたしまして、女子大生ゴルファーですよね、はい。


男:現役女子大生!?(笑)


由美子プロ:現役女子大生です。ちゃんと学生証を持ってますよ !


男:現役女子大生でプロって珍しいですよね。


由美子プロ:女子の場合特に少ないですかね。


男:じゃあ、勉強した後は何か、例えばゴルフ以外の仕事するのか、それともゴルフに生かすのか、考えてるんですか?


由美子プロ:どちらかというとやっぱりゴルフに 活かしたいですね。

ゴルフプレーヤーとしての立場じゃなくて、やっぱりゴルフ業界を盛り上げていきたいという思ってます。

そのためにあらゆる方面から、何ができるかなーって思いながら勉強しています。

社会とゴルフを結びつけることができる役割が担えたらいいなぁと思ってます。


男:でもね、馬場プロはしゃべりが上手だから、何でも出来るんじゃないですかね?


由美子プロ:できないです。 緊張しいなんです。


男:緊張してるようには全く見えないです。


由美子プロ:こうして相手がいると喋れるんですけど、自分ひとりで「さあ喋って」って言われるとなかなかそれが難しいですねえ。


男:確かに慣れないうちは、きっかけを出さないと喋れないけど。そのうち慣れると、できると思い ますよ。


由美子プロ:本当ですか?慣れるといいなー。


男:今日これから撮っていくんですけど、多分そのうち10本20本とか撮ったら僕いなくても、勝手に喋ってるようになります。


由美子プロ:いやいや、青山さんいてください。


男:(笑) というわけで、これから続けて撮っていきますので、皆さん飽きずに毎回ご覧ください。


由美子プロ:馬場由美子のゆみゴル、ぜひご覧ください!

0コメント

  • 1000 / 1000